シブヤ大学の学長

左京泰明さんという方の講演を聞いてきました。

 

アキハバラテクノクラブにて。

 

シブヤ大学の活動、理念、これからなどを、いろいろお聞きすることができた。

 

「世界的に思考し、ローカルに活動する」をまさに実践されている。

 

30代の左京さんが、これから先、この国に、世界に、どんな活動の和を広げていくのか、

ちょっと目が離せません。

 

http://www.shibuya-univ.net/

 

コメント: 1 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    okajima (日曜日, 13 9月 2009 10:12)

    1年ぐらい前にシブヤ大学の授業企画コーディネーターの近藤ナオ氏とお話しする機会を得ました。「大阪ナニワ大学を作るときにはゼヒ参画して下さい。」と言われましたっけ・・・。キャリア関係の集まりでした。こういう刺激的な講演を聴く機会が激減、さびしいことです。