ボキューズ・ドールの映画

10月10日、東京で映画「ファイティング・シェフ」の上映がいよいよ始まります。

 

これは、フランス料理の世界大会で、フランス・リヨンで2年に1回行われている「ボキューズ・ドール」に出場したスペイン・チームを追いかけたドキュメンタリーです。

 

ひとあし先に試写をみせていただきましたが、なんと日本の応援団のなかに、わが辻調グループフランス校の学生諸君が登場します。必勝の鉢巻。杓文字(ミヤジマ)をかしゃかしゃたたきながらの日本風応援。

 

この大会には毎回、日本選手も参加。そのサポートをリヨン近郊にある辻調グループフランス校で行っています。その縁もあって、毎回、大会の応援に、フランス校の学生たちが大型バスで会場にかけつけます。

 

しかも、この映画の終わりに近くに、なんと私までチラリと登場(っていうか、一瞬、カメラにうつっただけですがW)。

 

この映画をきっかけに、少しでも多くの方に、「ボキューズ・ドール」の存在を知っていただけたら、と思っております。

 

なお、2011年の大会に向けて、来る11月15日、日本の国内予選最終審査が、辻調グループ東京・国立校である「エコール 辻 東京」で開催されます。

この国内最終予選には、フランスからポール・ボキューズ氏も観戦に訪れる予定です。

 

メディアの皆様、取材、どしどしお願いします。

 

取材申し込みは、辻調グループ校企画部東京事務所の小山までどうぞ。

 

◎ボキューズ・ドールの公式サイトはこちら
http://www.bocusedorjapon.jp/


◎映画「ファイティング・シェフ」の公式サイトはこちら
http://bishoku-movie.com/

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。